BACK NUMBER

TWITTER

ARCHIVE

下を選択すると
過去の記事の一覧になります。

 

メガホビtwitter メガホビtwitter

 

 

2011.12.09 19:23

それは、搭乗するシューズ

皆さん、こんにちは。

 

本日ご紹介する商品は

 

当メガホビでは、非常に珍しいタイプの商品かと・・・。

 

 

コチラ!



 

ジャーン!!!

シューズです。

それも、

リーボックさんのPUMP FURY。

ベロの部分に空気を入れるポンプが付いていて、

シューズと足をカスタムフィットすることができる機能を搭載した

リーボックさんを代表するハイテクスニーカーですね。

 

何故に、メガハウスがシューズ?

というところなんですが、

 

すでに、何回かイベントで展示していますので、

知っている方もいらっしゃるかと思いますが、

 

これ、

 

 

 

実は、あるキャラクターをモチーフにしてるんです。

 

分かります?

 

 

それは・・・。

 

 

 

 

 

 

 

攻殻機動隊S.A.C.の

タチコマです!

 

 

ということで、

リーボックさんとメガハウスがコラボして、

タチコマなシューズを作っちゃいました!

 

 

ハイテクシューズという点で、まず近未来的なイメージで、

ベロの空気を送り込むポンプとその横の空気ヌキが白くて、まるでカメラアイのよう。

と、タチコマな要素がはなっからあるシューズのデザインなのですが(勝手に)、

 

ブルーを基調とした本体色にすることで、まさしくタチコマに見えてきちゃいますね♪

 

さらに横から見ると、

赤い点が!

これまたポッドの前後にあるあの赤い部分を彷彿させます。

 

 

そして、そして、

 

かかとには、

 

公安9課の刺繍まで入れちゃってます!

攻殻機動隊S.A.C.の世界観をバッチリ演出。

 

世界観の演出は、これだけではないんです。

 

 

中敷きを覗いてみますと・・・・

 

 

 

 

なにやら見えます。

 

 

 

 

中敷きにもデザインを起しています。

 

タチコマと乗り手が電脳プラグでつながれ、脳の司令で動くという設定と、

人それぞれの足に合わせてフィットするPUMP FURYの特性とをリンクさせ、

”乗り込むシューズ”というコンセプトで今回デザインしております。

故に、中敷きはヒトのカラダの各部位がツボとして集約されている足の裏とシューズをつなぐ意味を

持たせたデザインとなっています。

 

 

他には、

 

作品の中で印象的な光学迷彩という要素も取り込みつつ、

見る角度で、レインボーな輝きを放つ素材も使用しています。

(写真では、分かりづらいのですが・・・・)

 

さすがに、消えません。

 

 

という訳で、

今までにメガハウスでは無かった商品ではありますが、

鋭意開発進行中です。

 

 

 

不確定要素もかなり多いですが、現時点では、

全世界500足限定。

発売時期は来年の6~7月くらい、

価格は、2万円前後、

販売方法は未定、

となっています。

 

 

また、詳しい情報をお知らせできるタイミングになりましたら、

当HPでお知らせいたしますので、

お待ちください!

 

では、また。

 

 

 

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

ツイートするこのエントリーをはてなブックマークに追加

MEGA HOBBY BRAND

MOBILE SITE

待望のモバイルサイト登場!気になる商品のチェックや、ブログのチェックに最適!下の二次元バーコードからアクセス!

QR